闇金業者が行う嫌がらせの種類

闇金業者が実際に行う嫌がらせ内容

 

もし闇金に手を出してしまい、返済に行き詰った時に考えられるのが嫌がらせです。

 

漫画の世界で描かれている借金取りの嫌がらせ、これは現実の世界でも起きている事なのです。

 

違法な金利を撮り続け、1度でも返済が滞るとすぐに闇金業者の嫌がらせは始まります。

 

今回はどういった嫌がらせがあるの?かという実例を交えて内容を紹介していきます。

 

闇金に既に手を出しているのであれば、今すぐ弁護士に相談して闇金業者との関係を切ってください。

 

⇒弁護士への相談窓口はこちら

 

 

1日100回以上かかってくる鬼電

電話に出るまでしつこくかかってくる鬼電

 

闇金業者がよくやる嫌がらせの手口が「鬼電」です。

 

鬼電と言うのは、鬼の如く繰り返し電話がかかってくる事を指し、良い意味で使われる言葉ではありません。

 

闇金業者は債務者が電話に出るまで繰り返しかけてきます。電話に出ると返済の催促をされますが、これがほぼ恫喝です。

 

「おい●●さんよ、いつになったら金返してくれるんだ?人の物を借りたら返せって習ったよな。」

 

ともっともらしい事を言ってきますが、違法金利で金を貸しているお前らに言う資格があるのか?とツッコミたくなる事もあるでしょう。

 

鬼電の場合は数分おきにかかってきて、着信履歴を見ると1時間に数十回なんて事もあるのです。

 

これは闇金業者が債務者に対する嫌がらせで行っており、精神的に追い込んで言いなりにしようとしているからです。

 

1日100回も電話がかかってくると、債務者は恐怖を感じて電話すら触りたくなくなるでしょう。

 

鬼電の回避方法は携帯なら電源を切っておく事もしくは着信音をオフにししておく事です。

 

さらに固定電話の場合は電話線を抜いておくのが良いましょう。電話の呼び出し音が聞こえないだけでも恐怖とストレスは軽減できます。

 

家族に対して返済を迫る

家族に借金を返済を迫る嫌がらせ

 

闇金業者は債務者の家族でも容赦なく返済請求を行います。

 

借入れ時に家族の情報も求めてきて、連帯保証人やもしもの際に連絡が取れる相手のリストを持っているのです。

 

そして債務者の返済が滞り始めると家族への嫌がらせのような催促が始まって行きます。

 

ある日突然家族の職場に何度も電話がかかって来て返済を迫ってきます。これは債務者に対して精神的プレッシャーをかけるためです。

 

「●●さんに金を貸しているんだが、全く返してくれないぞ」と家族に対して本人に返済するように連絡しろと言ってくるんです。

 

家族としては職場にまで電話がかかって来て迷惑極まりないのですが、これが闇金業者の狙いです。

 

嫌がらせをして家族にまでダメージを与えて返済させようと企んでいます。家族から債務者本人へ迷惑だと言わせたいからです。

 

さらに子供がいる債務者に対しては、学校帰りに待ち伏せを行い近寄って親の借金の事を話します。

 

そして帰宅した子供から借金の事を尋ねられる親としては精神的なダメージを負ってしまいます。

 

こういった方法も闇金業者は行い、あらゆる手段で貸し付けた金を回収しようとします。

 

こうして家族をある意味、人質の様に扱って債務者に対して「逃げられないぞ」という圧力をかけています。

 

家族を人質に取られている状態から抜け出すには、自力では最早難しい状態と言えます。

 

家に張り紙を行って周囲に知らせる

自宅に張り紙を行って精神的な嫌がらせ

 

闇金業者だけではなく借金取りが行う方法として有名なのが家への張り紙です。

 

「借金返せ」・「泥棒」といった事を紙に書いて自宅の玄関に張って行きます。

 

またこの行為は債務者に対して大きな精神的ダメージを与えるのが目的で、近所の人にも知られてしまいます。

 

そこで近所の人達の噂となり、孤立させる嫌がらせになります。この張り紙は嫌がらせの効果としては最大級と言えます。

 

債務者の家族だけではなく、近所の住人にまで闇金で借りている事がバレてしまうからです。

 

ですが、この張り紙の嫌がらせは違法行為なので警察に相談するのが一番良いでしょう。

 

闇金自体が違法行為なので返済の義務は生じませんが、自力で解決するのは困難ですので弁護士に任せてください。

 

家に対する悪質なイタズラを行う

家に対する悪質なイタズラを行って損害を与える

 

闇金業者の債務者に対する家に対する嫌がらせは張り紙だけではありません。

 

例えば玄関のカギ穴に瞬間接着剤を流し込んで使えなくするといったものです。

 

債務者や家族が外出して家の中に居ないタイミングを見計らって、家の鍵穴にイタスラを行い、家族が家に入れないようにしてしまうのです。

 

この場合、鍵屋さんを呼んでドアノブごと交換しなければならず大きな出費となります。

 

他にも、家の壁や車にスプレーで落書きをするケースもあります。

 

スプレーの塗装によって受けたイタズラの落書きを落とすため、塗装をおとす溶剤が必要になります。

 

これも専門業者もしくは自分で行ったとしても金がかかってしまいます。

 

こういった悪質ないたずらを行う事で債務者にプレッシャーをかけていきます。

 

ネット上の匿名掲示板に書き込み

ネット掲示板に債務者の情報を晒す

 

闇金業者は返済の滞った債務者へネットを利用して嫌がらせを行うケースもあります。

 

それが匿名掲示板への書き込みです。2ちゃんねる(5ちゃんねる)の掲示板に債務者の名前を書き込む事で精神的な嫌がらせをします。

 

書き込み内容は債務者の名前や職場の会社名、家族の名前などあらゆる個人情報を書き込んできます。

 

債務者自身がその事に気づかなくても、偶然掲示板を見た人もしくは闇金業者から告げられて嫌がらせが発覚するパターンもあるのです。

 

これは匿名の人達が集まる掲示板に名前などを晒す事によって、いたずら電話や会社への嫌がらせを誘発させる可能性もあります。

 

こういったネット掲示板への書き込みは、グーグルに直接申請するといった方法でないと消す事はできません。

 

もしくは掲示板自体を見ないようにして無視するというのも一つの手です。

 

悪質な闇金業者と手を切る唯一の方法

闇金業者と関係を絶つための方法

 

闇金業者は上記に挙げた方法以外にも様々な嫌がらせの方法を行ってきます。

 

この嫌がらせを終わらせるには完済する、もしくは弁護士の介入で再建を無くしてしまうかとなります。

 

もし完済を行うとなると金利を含めて膨大な金額を支払う事となり、最後には手元にお金はほとんど残らなくなるでしょう。

 

ですが弁護士に相談すれば、闇金業者の嫌がらせや取り立てを止めるだけではなく、債権自体が消滅します。

 

その債権が消滅する理由ですが、法律に「不法原因給付」と呼ばれる物が有ります。

 

これ平成20年6月10日の裁判における判例で

 

「ヤミ金融業者が著しく高利で貸し付けた場合、利息分だけでなく、支払った元本・利息の全額を損害として請求することができる」

 

と最高裁判所が認めました。

金融庁ホームページ「ヤミ金融業者に係る最高裁判決の概要について」
参考URL:https://www.fsa.go.jp/policy/kashikin/yamikin/index.html

これによって闇金に対する返済義務は生じません。また、過去に支払ったお金が取り戻せるかもしれません。

 

しかし、悪質な闇金業者に対して個人で交渉するのは現実的に不可能と言えます。

 

それは一般人では法律を盾に闇金業者に交渉ができないからです。だからこそ法律のプロである弁護士に任せるのが安心です。

 

ただ、弁護士なら誰でも良いというわけでもありません。それは闇金業者と手を組んでいる弁護士も存在するからです。

 

だからこそより信用が出来て安心して任せられる弁護士に依頼するのが解決への道程なのです。

 

以下に信用のおける弁護士をご紹介させていただきますので、まずはご相談ください。

 

相談料金は無料なので必要ありませんし、24時間いつでも相談できるので今すぐ闇金への不安を解消しましょう。

 

そして闇金業者に怯える毎日から解放されて楽しく過ごせる日々を取り戻しましょう!

Duelパートナー法律事務所
  • 24時間受付
  • 全国対応
  • 即時対応
  • 秘密厳守

Duelパートナー法律事務所では、ヤミ金融対策に力を入れており、被害に悩んでいる場合でもスムーズな問題解決が可能です。


また、経験豊富な弁護士による無料相談を実施しており、電話やメールを通していつでも気軽に相談できます。なお、相談内容の秘密は厳守されるので、安心して利用できます。


闇金相談

イストワール法務事務所
  • 最短即日解決
  • 全国対応
  • 費用の後払い、分割払い可能

イストワール法務事務所は、依頼者様の身の安全を最優先にするため警察組織と密接に連絡を取り合っています。


イストワール法律事務所はヤミ金対策に特化した弁護士が最短なら依頼したその日のうちに解決してくれますよ。


闇金相談

ウィズユー司法書士事務所
  • 相談実績多数
  • 365日24時間受付
  • 全国対応
  • 後払い・分割払い可能

借金問題、特にヤミ金など通常の方法ではなかなか解決することができない問題の解決に積極的に関わってくれるのがウィズユー司法書士事務所の特徴です。


悪質な業者の取り立てもすぐに取りやめさせてくれますし、依頼料も後払いで大丈夫なので借金問題で悩んでいる方は無料で相談してみましょう。


闇金相談

ウォーリア法務事務所
  • メールは24時間・全国対応
  • 闇金への支払一切不要
  • 後払い可能
  • 即対応

被害金額数万円でも対応。他社で断られた案件でもウォーリア法律事務所なら対応してくれます。女性の方も安心して相談出来る女性スタッフがいます。

エストリーガルオフィス
  • 全国対応
  • 後払い・分割払可能
  • 最短即日着手

司法書士エストリーガルオフィスでは、多重債務に悩む人に向けて、債務整理業務を実施しています。


NPO法人や株式会社の設立を行いたいという場合も、商業登記の業務を実施しているので、相談することが可能です。詐欺サイトや闇金といった、違法業者への対応も実施しています。